マンガ

おすすめ格闘漫画

更新日:

1.刃牙(1部 グラップラー刃牙 2部 バキ 3部 範馬刃牙 4部 刃牙道)

グラップラー刃牙 (1) (少年チャンピオン・コミックス) -

地下格闘技場チャンピオンの範馬刃牙とその父であり地上最強の生物と言われる範馬勇次郎を中心としたストーリー
登場するほとんどの格闘家は地上最強を目指すが主人公の範馬刃牙は父を超えることが目標で地上最強には興味がない。作中でも「オレは世界一強い男になりたいわけじゃない親父よりほんの少し強ければいいんだ」と刃牙は言っている。
様々な強者と戦いどんどん成長していく刃牙。時にはイメージにより人間大のカマキリをつくりだしそれと戦うことも。ネタとされるシーンもおおいですねww
強い男になりたいと思わせてくれる作品です。
これは面白くて何度も読み返しました。

2.ホーリーランド

ホーリーランド (1) (Jets comics (846)) -

路上での喧嘩(ストリートファイト)と格闘技を題材とした作品。
主人公である高校生の神代はいじめられっこで家にも学校にも居場所のない少年だったがある日ボクシングのワン・ツーを覚えひたすらその練習を繰り返していた。
そこから何か月か経った頃不良に絡まれその練習していたワンツーで撃退し、いつしか不良狩りと呼ばれるようになった。
そこから腕に覚えのある不良や格闘家に挑まれていく。
この漫画は実際の格闘技の技術に忠実に書かれておりなかなかリアルな格闘漫画となっている。
知り合いの総合格闘技をしている人にこの漫画をきっかけに始めたと言っていた。
格闘技経験者であったり興味がある人はぜひ1度読んでみてほしい作品
ボクシングだけではなく柔道や空手、レスリング、総合などいろいろ出てきます。
ちなみにドラマ化もされていますね。

3.高校鉄拳伝タフ

高校鉄拳伝タフ (1) (ヤングジャンプ・コミックス) -

最高の実践的古武術として名高い灘神影流の継承者の家庭に生まれた高校生、宮沢熹一が様々な格闘家と戦う話。
上の2作品と比べるといまいちだが格闘漫画が好きであれば悪くない作品だと思う

4.軍鶏

軍鶏 巻之壱 (KCデラックス イブニング ) -

これは普通の格闘漫画とは趣が異なっている。格闘漫画とおもって読むとはずれかもしれない。
どちらかというと格闘の負の要素に焦点を置き日本社会の闇や人間心理の暗黒面を取り上げたヒューマンチックな作品。
大人向けですね

-マンガ

Copyright© 明日の空は何色? , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.