マンガ

麻雀漫画

更新日:

1.アカギ~闇に降り立った天才

アカギ―闇に降り立った天才 (1) (近代麻雀コミックス) -

言わずもがな、超有名な麻雀漫画ですね。
天才アカギにどんどん引き込まれていきます。
福本先生の麻雀漫画はじっくり考えながら読んで実際に麻雀の勉強にもなりますね

2.天~天和通りの快男児~

天―天和通りの快男児 (1) (近代麻雀コミックス) -

アカギに引き続き福本先生の麻雀漫画。
意外と知名度の低い漫画なのかな?
1巻からいきなり天和が飛び出します(まあ、イカサマですけれども)
アカギ同様じっくり読んでしまいますね
そしてなんといっても最後の3巻が素晴らしすぎる。
麻雀はしないのですがアカギの言葉がよすぎる!
【天~天和通りの快男児~】 お前は今ろくに生きてないっ、、、!

3.咲-saki-

咲 Saki (1) (ヤングガンガンコミックス) -

これは麻雀をやらない人でも知っているかもしれませんねw
上の2作品とは打って変わってもうネタです。ただ見てて爽快ですね。どんどん読み進められます。
これを読んだ後はやたら嶺上開花したくなりカンが増えてしまいますw
試し読みはここから

4.凍牌

凍牌 1 (ヤングチャンピオンコミックス) -

これは麻雀の勉強にはなりませんがスイスイ読めてなかなかいいと思います
ストーリーも絵もなかなかだと思います
「波の音が聞こえるぜ!」
初めて読んだ頃友達と麻雀しているときによく作中のキャラのセリフを口にしていましたw
試し読みはここから

5.哲也 雀聖と呼ばれた男

哲也―雀聖と呼ばれた男 (1) (少年マガジンコミックス) -

これは上で紹介した漫画のどれとも違うタイプですね。
主人公がバイニン(麻雀で生計を立てる人のこと)として生きていく話です。
様々なイカサマ(積み込みや通しなど)がでてきて面白いです。

-マンガ

Copyright© 明日の空は何色? , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.